ハイステータスなカード

ゴールドカードは年会費高い?条件付きで無料に?【徹底比較】

おすすめのゴールドカード
もれなく最大10,000円

三井住友ゴールドカード公式はこちら

 

ゴールドカードの年会費はどのくらい?

ゴールドカードの年会費は、数万円から10万円が相場と言われていますが、中には一般カードと同じくらい格安な年会費のカードもあります。

goldcard04

そのため、ゴールド会員の年会費をよく比較してみて、安くてもゴールド会員の特典を受けることができるのか、高い年会費を払うほどの価値があるのか、などを事前に知っておくことをおすすめします。

さて、ゴールドカードで一番安い年会費を設定しているのは、ヤングゴールドカードと呼ばれる若年層向けのクレジットカードです。

年会費が数千円からとコストパフォーマンスは抜群ですが、22歳から30歳までといったように入会には年齢制限があるのが特徴です。

年会費が安くても、ゴールド会員に劣らないほど充実したサービスを受けることができる理由は、ヤングゴールドカードを発行することで、カード発行会社が優良会員を若い時から囲い込みできるというメリットが会社側にあるからです。

ヤングゴールドカードは年齢の上限を超えると使えなくなってしまいますが、優良会員であればそのまま同じカード会社のゴールド会員に移行できるのが一般的です。

条件が合えば、申し込みを検討する価値があるカードですね。

ちなみに、一般的なゴールド会員の年会費相場は1万円から5万円程度です。

そもそもゴールド会員というのは、富裕層を想定して作られているため、費用対効果という面で考えた場合、単純に少しでも安い年会費の方がお得であるということは言えません。

カード会社としては、高額の年会費を徴収する代わりに良質のサービスを提供してくれるからです。

もしもゴールド会員の年会費が気になるのであれば、どのくらいゴールド会員限定のサービスを活用できるか、カードを使っている自分の姿を想像してみて下さい。『ゴールドの付帯サービス<年会費』と感じるのであれば、あなたにはゴールド会員が向いていないのかもしれません。

それとは反対に、『ゴールドの付帯サービス>年会費』という風に、年会費がさほど気にならないという人の場合には、ゴールド会員になる資格十分です。ゴールドカード会員への申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

条件を満たせば初年度のみ年会費無料になる?

一般カードよりも年会費が高いイメージのあるゴールドカード。

年会費に見合ったサービスや付帯保険が充実していると思えば、費用対効果はとても高く価値のあるカードだと思いますが、できるだけ年会費の安いゴールドカードを持ちたいと考える方も少なくないと思います。

中には年会費無料のゴールドカードをお探しの方もいるかと思いますが、残念ながら無条件で年会費が無料になるゴールドカードは今のところ存在しません。

ですが、初年度の年会費が無料になる入会キャンペーンを実施しているところが多くあるので、ゴールド会員にお得に申し込みたいならキャンペーン実施中のカード会社がおすすめです。

ゴールドカードを発行するカード会社は、様々な入会キャンペーンを行ない新規会員の獲得に努めています。

年度の始まりやボーナス時期、行楽シーズンなど、1年を通じて期間限定でキャンペーンを行っていることが多いので、ゴールド会員になるのであればキャンペーンを活用して得をするのが賢いやり方です。

今まさにゴールドカードの申し込み手続きをしようとお考えの方で年会費が気になる方は、カード会社のキャンペーン情報の比較もお忘れなく。

ゴールドカードの入会キャンペーンとは?

ゴールドカードの入会キャンペーンにはいくつか種類があります。

まずは、入会時に特別ポイントを付与するキャンペーン。この場合はキャッシュバックと同じなので、現実的なサービスですね。数千ポイントのキャッシュバックが一般的となっています。

次に、入会後にお得になるキャンペーン。

入会後一定期間はショッピングのポイントが2倍から数倍になるというサービスを行っているカード会社もあります。入会時のボーナスポイントと合わせると、かなりのポイントが短期間で貯められるお得なキャンペーンです。

その他、入会費無料キャンペーンもあります。こちらは実質的な値引きなので、希望するカード会社がキャンペーンを行っていたらチャンスです。

上記のようなキャンペーンでどのくらい得するのかというと、ゴールド会員の年会費は1万円以上するカードがほとんどなので、1万円から場合によっては数万円得するができます。

その他、高級リゾートホテルと提携しているクレジットカード会社の中には、ゴールドカードを作ると、提携ホテルのペア宿泊券プレゼントという入会キャンペーンも存在します。

家族に内緒でゴールド会員に申し込んでおいてプレゼントすれば、大喜びされそうですね。

このように、ゴールドカードの入会キャンペーンは費用対効果の高いものが多くあるので、ゴールド会員になる前にしっかり比較をしてからキャンペーンを最大限利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめのゴールドカード
もれなく最大10,000円

三井住友ゴールドカード公式はこちら

クレカの極意がおすすめする一枚はこちら

年会費無料
100円1ポイント以上の高還元率
入会特典でポイントがもらえる
・ApplePay使うならmastercard
・こだわりがなければvisaがおすすめ
・新卒1年目、契約社員、派遣、フリーターの方にも

年会費無料&業界最大級の還元率

楽天カード公式はこちら