お得に使えるクレカ

ディズニーで使えるクレジットカードは?

ディズニーリゾートでのショッピングや宿泊費の支払いは、ぜひJCBカードでスマートに!JCBカードにはディズニーファンに嬉しい特典がいっぱい。特にディズニーのイラストが入ったディズニー★JCBカードはファン必見のカード。持っているだけでウキウキする、ミッキーやミニー、スティッチなどが入ったデザインから選ぶことができます。また、使うごとにポイントが貯まり、リゾート内で1ポイント=1円として利用できたり、グリーティングやスペシャルパーティに招待されたり、さらにディズニーホテルを割引料金で利用できるなど、ディズニーリゾートを充分に満喫できるカードです。また、JCBカード(一般)にもディズニーデザインのものがあります。こちらもポイントを貯めてディズニーリゾートのパークチケットと交換することができますのでディズニー好きにはお得なカードとなっています。

日本を代表するテーマパーク「東京ディズニーリゾート」。
そのオフィシャルスポンサーに「JCB」が参加しているのは「ディズニーファン」の人なら知っていますね。

では、JCBがスポンサーなら、ディズニーで使えるクレジットカードはJCBだけ?
VISAやMastercardは使えない!?
そんな心配をする人もいるかもしれません。

安心して下さい。
園内では、日本で使えるクレジットカードは全てディズニーで使えるクレジットカードです。
でも、JCBカードならディズニー特典が多いので、ディズニーファンは必携のクレジットカードなんです。

おすすめクレジットカードランキング

JCBカード公式サイトへ JCBゴールドカードおすすめ

普段からよくクレカを利用する方にオススメです!

年会費無料&業界最大級の還元率

楽天カード公式はこちら

ディズニーファンのためのディズニー★JCBカード

こんな人にオススメ

・ディズニーでオトクに遊びたい
・カードデザインにこだわりたい
・限定キャラクターグリーディングに参加したい

3つのポイント

ディズニーでオトクに遊びたい

ディズニー★JCBカードを利用すると、「ディズニーポイント」が貯まります。
ディズニー★JCBカードには「一般カード」と「ゴールドカード」があり、一般カードは200円につき1ポイント、ゴールドカードは100円に付き1ポイントが貯まります。
このディズニーポイントは、一般のJCBカードでは貰えないポイントで、1ポイント=1円でディズニー内のショップやレストランで利用することができます。
それだけではありません。
貯まったディズニーポイントで非売品の「ディズニー・カードクラブ限定グッズ」と交換することもできます。
更に、ディズニー★JCBカードの契約継続時には、ディズニー・カードクラブのメンバー限定オリジナルグッズが送られてくるスペシャルな特典もあるんです。
ショップで買えないレアアイテムがゲットできる!!
これだけでも、ディズニー★JCBカードを作るメリットがありますね。

カードデザインにこだわりたい

ディズニー★JCBカードは、カードフェイスの全面にディズニーキャラクターがプリントされているので、持っているだけでも楽しいカードです。
でも、「いざ、ディズニー★JCBカードを作るぞ!」と思っても、最初に難関が待ち構えています。
これは、豊富なカードデザインです。
一般カードが8種類、ゴールドカードが3種類もあり、更に期間限定デザインが追加されると、もう大パニックです。
特に、来年2018年は「東京ディズニーランドが35周年」なので、限定デザインが出るかも!?
そんな心配をしている人に朗報!!
実はカードデザインの変更は、1,000円を払うだけで簡単にできちゃうんです。
ですから、限定デザインが登場したら、即変更すればOK!
これで、友達にも自慢できますね!!

又、ディズニー★JCBカードをApple Payに登録すると、一般カードでは「クリスタルミッキー」、ゴールドカードでは「ミッキー&フレンズ」のデザインがモバイル画面に表示されます。
こちらも、ディズニーファンには嬉しいサービスとなっています。

申し込みはこちらディズニーJCB公式へ

限定キャラクターグリーディングに参加したい

限定キャラクターグリーディングは、毎週水曜日と日曜日に1日限定50組で開催されるイベントで、ミッキーかミニーが通常のグリーディングでは会えないコスチュームで登場してくれます。
キャラクターグリーディングに参加するためには、事前申し込みによる抽選が必要になります。
この抽選に申し込むためには、ディズニー★JCBカードを使って「ディズニー・カードクラブ公式サイト」に登録する必要があるので、限定キャラクターグリーディングはディズニー★JCBカードメンバーでなければ参加できません。

カード情報

ディズニー★JCBカード(一般)

ポイント還元率:0.5%
申込資格:18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入がある人。
高校生を除く18歳以上の学生。
年会費:初年度無料(2年目以降2,000円+税)
家族カード:あり(ただし本会員が学生の場合は不可)
年会費は初年度無料(2年目以降は400円+税)

ディズニー★JCBカード(ゴールドカード)

ポイント還元率:1.0%
申込資格:20歳以上で本人に安定継続収入がある人。
学生は不可。
年会費:13,000円(税別)
家族カード:1人は年会費無料
2人目から1人につき1,000円(税別)

まとめ

ディズニー★JCBカードには、この他にもディズニー関連イベントの優待やディズニー内の宿泊料金割引など、様々な特典が受けられます。
又、ディズニー内でカードを使う場合は基本的にサインレスなので便利です。
ディズニーポイントは日頃のショッピングや公共料金やスマホ利用料金などの支払でも貯まりますから、日常使いでも工夫次第で効率よく獲得できます。
貯まったディズニーポイントはパークやストア以外にパークチケットなどにも交換できますから、ディズニーファンは、是非持っていたいカードですね。

オリジナルカードでも特典も。JCBカード(一般)

こんな人にオススメ

・ディズニーの特典を享受したい
・おしゃれなカードが欲しい
・オリジナルカードが良い

3つのポイント

ディズニーの特典を享受したい

JCBカードは「ディズニー★JCBカード」でなくても、ディズニーの特典を受けることができます。
まず、「JCBマジカル2018」という「東京ディズニーランド35周年」を記念したイベントに参加する応募資格があります。
これは、2018年12月7日にディズニーをJCBカード会員で完全貸切にするもので、「JCBカード利用金額5万円で1口応募」して抽選で当たるイベントです。
この他にも、JCBオリジナルカードのポイントプログラム「Oki Dokiポイント」でパークチケットやディズニーホテルの宿泊券とも交換することができます。
パークチケットに交換する場合は、1Oki Dokiポイント=約5.7円と高還元レートでオトクに交換することができます。

申し込みはこちらJCBカード公式へ

おしゃれなカードが欲しい

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードでも、ディズニーキャラクターデザインを選ぶことができます。
デザインはディズニーでもJCBオリジナルカードの機能を持っているので、通常のJCBカードとして利用でき、Oki Dokiポイントが貯まります。

オリジナルカードが良い

JCBオリジナルカードは、ポイント優待店を利用すると通常のOki Dokiポイントに加えてボーナスポイントをもらうことができます。
又、「MyJチェック」に登録している人が海外でJCB加盟店を利用すると、自動的にポイントが2倍になります。
ポイント優待サービスは提携カードでは受けることができません。
オリジナルカードならではの特権です。

カード情報

ポイント還元率:0.5%
申込資格:18歳以上で本人または配偶者に安定継続した収入がある人
高校生を除く18歳以上の学生
年会費:初年度無料(オンライン入会の場合のみ)。
MyJチェックに登録し年間50万円(税込)以上のショッピングで次年度無料。
家族カード:400円+税
本会員が無料の場合は家族会員も無料。
本会員が学生の場合は利用不可。

まとめ

JCBオリジナルカードは、一般には「プロパーカード」と呼ばれる自社発行のカードです。
審査基準は提携ブランドカードよりも厳しくなっており、それだけにステータスが高いクレジットカードと言えます。

JCBカード公式サイトへ

高ステータスな大人の選択。JCBゴールドカード

こんな人にオススメ

・早くカードを手に入れたい
・ディズニーデザインのゴールドカードが欲しい
・ワンランク上のカードが欲しい

3つのポイント

早くカードを手に入れたい

JCBゴールドカードは、最短当日発行、翌日には自宅へ届けてくれるスピード感にあふれるカードです。
これなら、急な海外出張などにも対応できますから安心ですね。
尚、「最短翌日お届け」が希望の場合は、申し込み完了後にインターネット経由で支払口座の設定が必要になります。

申し込みはこちらJCBゴールド公式へ

ディズニーデザインのゴールドカードが欲しい

JCBゴールドカードなら、ゴールドカードでもディズニーデザインを選ぶことができます。
大人のカードにもちょっとした「遊び心」があると、余裕が感じられますね。
でも、最短当日発行や翌日お届けなどのスピード発行は「WEB限定デザイン」に限定されてしまうので、ディズニーデザインを選択できませんから御注意下さい。

ワンランク上のカードが欲しい

JCBゴールドカードは、ゴールドカードとしての知名度・信頼性・コスパに優れた高ステータスなカードです。
国内28空港と海外2空港の空港ラウンジが無料、グルメ優待20%割引、ゴルフ場予約手配など、ゴールドカードならではのサービスが満載の大人のカードです。

カード情報

ポイント還元率:0.5%
申込条件:20歳以上(学生を除く)
本人に安定継続収入がある人。
年会費:初年度無料(翌年以降10,000円+税)
家族カード:1人目は無料、2人目より1人につき1,000円(税別)

まとめ

JCBゴールドカードで利用実績を積んでいくと「JCBゴールド ザ・プレミア」へ昇格し、更にJCBカード最高峰の「JCB THE CLASS」への道も開けます。
JCB THE CLASS会員は、JCBラウンジの利用(年に1回)ができます。
JCBラウンジに電話して予約すればアトラクションにも並ばずに乗れるので、ファストパスより高速なVIP待遇を享受できます。
まさに、スポンサーであるJCBならではのスペシャル特典ですね。

普段使いでお得な年会費無料の楽天カード

こんな人にオススメ

・ディズニーの特典が気になる
・ポイントが貯まりやすいカードが良い
・年会費無料なカードが欲しい

3つのポイント

ディズニーの特典が気になる

ディズニーの特典を最大限に受けたいのであれば、ディズニー★JCBカードが一番です。
しかし、貯まったポイントを一般のショッピングでも使いたい場合は、ディズニー★JCBカードではいけません。
でも、ディズニーの特典やイベントに参加したい!
そんな人にオススメなカードが「楽天カード」です。
楽天カードで提携ブランドにJCBを選択すれば、「JCBマジカル2018」に応募する資格を得ることができます。

申し込みはこちら楽天公式へ

ポイントが貯まりやすいカードが良い

楽天カードは100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まるので、クレジットカードの中でも還元率が良いカードです。
しかし、楽天カードは条件次第で、一層ザクザクとポイントが貯まるのです。
楽天市場で決済に利用すると更にポイントが2倍になったり、不定期で開催されるイベントでは10倍~35倍という驚異の還元率で有名なカードです。
貯まったポイントは1ポイント=1円でショッピングに利用できたり、マイルに交換することもできます。

年会費無料なカードが欲しい

楽天カードは年会費無料です。
年会費がかからずにJCBカードのオーナーになれるのですから、持っていて損になる事は一切ありません。
クレジットカードの選択で迷ったら、楽天カードはオススメです。

カード情報

ポイント還元率:1%
申込条件:高校生を除く満18歳以上の人。
主婦・パート・アルバイト・学生でも可。
年会費:永年無料
家族カード:永年無料

まとめ

楽天カードに申し込むなら、入会キャンペーンを利用しましょう。
不定期ではありますが、キャンペーン中は一定の条件を満たせば7,000~8,000ポイントが貰えるので、とってもオトクなのです。
提携ブランドはJCB、VISA、Mastercardがありますが、ディズニー関連のメリットを考えたら、JCBがゼッタイにオススメです!!

年会費無料&業界最大級の還元率

楽天カード公式はこちら

クレカの極意がおすすめする一枚はこちら

年会費無料
100円1ポイント以上の高還元率
入会特典でポイントがもらえる
・ApplePay使うならmastercard
・こだわりがなければvisaがおすすめ
・新卒1年目、契約社員、派遣、フリーターの方にも

年会費無料&業界最大級の還元率

楽天カード公式はこちら