職業別・審査に通るクレカ情報

契約社員でも作れるクレジットカードは?

契約社員の方は、「クレジットカードの審査に通るだろうか?」「正社員の人より審査が厳しくないか…」と不安になり、クレジットカード審査に申し込むことができずにいる場合もあるでしょう。そんな方には、アコムACマスターカードがおすすめです。契約社員という雇用形態にとらわれず、毎月安定した収入があり、過去数年の間に金融トラブルなどもないなど、アコムマスターカードの審査基準を満たしているなら合格できる可能性は高いカードです。また、利用実績も高く、最短なら即日でカード発行まで出来るので、思いついた時にすぐに作れるカードとしても評判です。

アコムマスターカードの審査基準は甘い?落ちないためのポイント アコムACマスターカードはどんなクレジットカード? 初めてカードを作る人は、どこのカードを作ればいいのか迷われると思います...

アコムマスターカードは契約社員でも作れる?

「契約社員だけれども、アコムマスターカードの利用って出来るのかな?」と考えている人は多いはずです。

正社員であれば、スムーズに審査を通過しそうなものですが、契約社員となった場合、色々と考えますよね。

また、審査についても厳しかったりしないのか、不安に思うでしょうから、その点を紹介していこうと思います。

アコムマスターカードなら契約社員でも作れます!

アコムマスターカードは雇用形態で審査の合否を決めているわけではありません。

ですので、契約社員に対しても、カードの発行を行っています。

ただ、カードの発行をしてもらう為には、審査に通過する必要があります。

この審査にさえ通過すれば、契約社員であっても、カードを発行してもらうことが出来ます。

審査ってやっぱり厳しい?

正社員じゃないと、厳しく審査をされる…そんな風に思っている契約社員の方も多いと思いますが、実際、そういうことはないので安心して下さい。

アコムマスターカードは誰に対しても平等な審査をしてくれる優良会社です。

ですので、契約社員だからといっただけの理不尽な理由で審査を落とされたりはしません。

契約社員って利用可能額はいくら位なの?

アコムマスターカードの審査に申し込む時に気になってくるのが、自分の利用可能額だと思います。

ただ、残念なことにこれを知る方法は審査に通る以外にありません。

審査に通過すれば、自分の利用可能額を知ることが出来るので、まずはWEB審査から申し込みすることをお勧めします。

アコムマスターカードの在籍確認はどう行われる?

アコムマスターカードの審査に合格するためには、在籍確認を受ける必要があります。

在籍確認とは、報告してある勤務先に本当に在籍しているのかどうか、実際に電話をかけ確認するというものです。

ですから、報告する番号は自分に一番繋がりやすい番号にしておくといいでしょう。

しかし、

・いつ電話がかかってくるのか。

・電話をかけてきてどんなことを言われるのか。

・アコムから電話があるなんて勤務先の人にローンを借りるって誤解されないか。

・自分が電話に出ないといけないのか。

・電話に出れない場合にはどうなるのか。

・会社が休みの時は在籍確認はどうなるのか。

など具体的なことが分からないと不安でしょう。

こちらでは、アコムマスターカードの在籍確認がどのように行われるのか詳しく見てみたいと思います。

いつかかってきてどんなことを聞かれる?

在籍確認が行われるのは、審査の最終段階になった頃です。

つまり、申し込み事項や信用情報をチェックしてアコムマスターカードの審査基準に合格し、あとは本当に安定した収入があるのか、勤務先に電話して確認するというものなのです。

ですから、この在籍確認を無事に済ますことができれば、アコムマスターカードの審査に通ることが出来るということになります。

なお、いつ電話をかけてきて欲しいと時間を指定したいと思うかもしれませんが、残念ながら在籍確認は時間指定をすることはできません。

ですが、電話をかける時には、今からかけて大丈夫か本人に確認を取ってから行っているようです。

また、頼めば電話をかける相手を、男性にするか女性にするか指定することは出来るそうです。

また、在籍確認の電話ではどんなことを言われ、どんなことを聞かれるのかといえば、ただ一つです。

それは、電話に出たのが本人であるかどうかです。

ですから、「○○さんでしょうか?」「はい、そうです。」と答えれば在籍確認は終わってしまいます。

とても短くて簡単です。

勤務先の人に誤解されない?

在籍確認でのもう一つの心配事といえば、アコムのスタッフから勤務先に電話をされたら、アコムカードローンを借りてるんじゃないかと誤解されないかということでしょう。

ですが、その心配も必要ありません。

勤務先に電話をかける時には、スタッフの個人名でかけてきますので、アコムの人間だということが絶対にバレることはありません。

また、電話した要件も本人以外に伝えることはありませんので安心です。

自分が電話に出られない時にかかってきたら?

では、申込者が席を外している間や、外出している間に在籍確認が行われた場合は。

在籍確認が出来なかったということで、審査に落ちてしまうのでしょうか?

その時には、電話に出た方の応答次第だということです。

例えば、「○○さんいらっしゃいますか?」と聞いて「あいにく席を外しています。」や「外出中です。午後には戻ります。」などの返答があれば、確かにここで働いているということで、在籍確認が完了したことになります。

会社が休みの日に在籍確認を受ける場合は?

それなら、審査を受けた日が会社が休みの日で、電話に出る人が全然いない時にはどうなるのでしょう。

この様な場合には、会社の翌営業日に在籍確認を行うことになります。

ですが、「分かりません。」や「そのような者はこちらにはいません。」などというような返答があった場合には、ここで働いてないと認識され審査に不合格になってしまうでしょう。

電話による在籍確認がなくなることも?

会社が休みの場合には、会社が営業される日まで延期されるということですが、それでは困る、どうしても即日でカードを発行したいという時には、何か方法はあるのでしょうか。

また、会社が個人名の電話は受け付けてなかったり、電話の取次ぎが自分のところまでうまくできるか分からない、日頃から自分宛に電話がかかってくることがないので不審に思われる、などの理由から電話による在籍確認をして欲しくないという場合もあるでしょう。

そういう場合には、その事をアコムスタッフに伝えるといいでしょう。

それによって、電話による在籍確認は行われなくなります。

その代わり、指定された書類を提出することで、在籍確認をしてもらうことが出来ます。

指定される書類は以下のようなものです。

・社会保険証または共済保険証、組合保険証

・給与明細証

・写真入の社員証

もし、電話による在籍確認が出来ないという方は事前に用意しておくといいでしょう。

アコムマスターカードの勤務状況に関する条件とは?

アコムマスターカードの審査に落ちる理由について、勤務状況に関する条件とはどのようなものでしょうか?

勤務状況によって、アコムマスターカードの審査に落ちることがある?

アコムマスターカード審査では、収入が安定していることが求められます。

従って、雇用形態は関係なく、就職したばかりで勤続年数が短い人の方が、審査に落ちることがあります。

勤務先などによっても違いがでてきます。

やはりサラリーマンや公務員などは比較的安定した職業とみなされるため、アコムマスターカードの審査では有利になります。

契約社員の場合でも、勤務年数が長く収入が安定しているのなら問題なく審査に通ることが出来るでしょう。

また、アルバイトやパートなど、収入が比較的低い方でも、長年同じ勤務先で勤めていて毎月決まった給料があるなら、アコムマスターカードを作ることも不可能ではありません。

ただし、個人事業主の場合には、サラリーマンなどに比べて収入が安定しない側面があります。

例えば、事業を立ち上げた直後などでは、アコムマスターカードの審査に合格することは難しいと思われます。

よって、サラリーマンの方とは別で、追加で収入を証明する書類を提出しなければいけない場合があります。

勤務状況によって、審査に落ちた場合はどうすればいいの?

勤務状態によってクレジットカードの審査に落ちたと思われる場合には、ある程度勤務を継続して、勤続年数が増えてから再び申し込めばよいということになります。

しかし、そのように長く待っていられないという人の場合には、キャッシング枠やリボルビング払い枠のないクジレット専用カードに申し込むという方法があります。

一般にキャッシングやリボルビング払いはお金を借りているローンの状態です。しかし、1回払いのクレジットは決済日まで建て替えてもらっているという状況となります。

クレジット払いのみであれば、キャッシング併用のカードに比べて勤務状況に対する審査が甘くなることが考えられます。

アコムマスターカード審査の年収に関する条件とは?

アコムマスターカードの審査に落ちる理由について、年収に関する条件とはどのようなものでしょうか?

年収によって、アコムマウスターカードの審査に落ちることがあるの?

アコムマスターカード審査の要件の一つが、安定した収入があることです。

従って、年収が低い場合や、年収が多かったり少なかったりばらつきがある場合などは、安定した収入とみなされず、クレジットカードの審査に落ちる可能性があります。

一般に、アコムマスターカードの審査に必要な年収については、明確になっていません。

特殊な場合として、ゴールドカードやプラチナカードなど、グレードの高いクレジットカードの場合には、年収の条件が400万円以上や700万円以上などと明記されている場合もあります。

これらのカードについては、年収条件を満たさないと審査に合格することはできません。

年収によって、アコムマスターカードの審査に落ちた場合はどうすればいいの?

サラリーマンや公務員などの場合には、年収が多いか少ないかの違いはあるものの、ある程度安定しているとみられますので、年収そのもので審査に不合格になるケースは少ないと思います。

また、契約社員に関しても勤続年数が長ければ、収入の方もある程度安定していると思いますので、年収が原因で審査に落とされてしまうこともないでしょう。

ただ、個人事業主の場合には、年収(所得)を安定させることが一番です。

といっても、売上高を操作したり、粉飾決算をしてはいけません。

合法的に年収を安定させる方法としては、売上高の予想に見合った経費に削減することなどが考えられます。

今年の売上が思わしくない場合には、翌年でもいい経費は翌年に回すなどして、安定した所得が得られる工夫などが考えられます。

アコムマスターカードの審査基準は甘い?落ちないためのポイント アコムACマスターカードはどんなクレジットカード? 初めてカードを作る人は、どこのカードを作ればいいのか迷われると思います...
クレカの極意がおすすめする一枚はこちら

年会費無料
100円1ポイント以上の高還元率
入会特典でポイントがもらえる
・ApplePay使うならmastercard
・こだわりがなければvisaがおすすめ
・新卒1年目、契約社員、派遣、フリーターの方にも

年会費無料&業界最大級の還元率

楽天カード公式はこちら