職業別・審査に通るクレカ情報

年金受給者でも作れるクレジットカードおすすめは?

年金を受け取る年齢になったからこそ、買い物や旅行などにクレジットカードってあると便利ですよね。でも、年金受給者になって作れるクレジットカードってあるのでしょうか?その質問には「ある」とお答えすることができます。特にアコムACマスターカードなら、年齢制限が20歳~69歳なので70歳までの方なら大丈夫です。しかし、誰でも作れるということではないようです。それは、年金以外に収入があるのかということです。ですが、フルタイムで働く必要もなくパートやアルバイトなどの収入が確保できていれば審査に通るでしょう。

アコムマスターカードの審査基準は甘い?落ちないためのポイント アコムACマスターカードはどんなクレジットカード? 初めてカードを作る人は、どこのカードを作ればいいのか迷われると思います...

クレジットカードは年金受給者でも作れる?審査は?

年金受給者が新規でクレジットカードを作ろうと思っても、なかなか簡単にはいきません。

その理由としては、申込する利用者が基本的に65歳以上(障害者年金を除く)と高齢であるため、返済前に死亡してしまう危険が無視できないためです。

又、年金だけで豊かに暮らせる人は公務員や厚生年金受給者などに限られるため、それ以外の人は返済能力に疑問を持たれてしまう事もあげられます。

と言っても、カード会社によって審査条件が違いますので、どうすれば良いかを考えてみましょう。

年金暮らしをしている方の中には、アコムマスターカードの利用を考えている方も多いでしょう。

毎日の買い物やたまに行く旅行の時など、クレジットカードで支払いをしたいということもありますよね。

また、キャッシング枠を付ければ、少しお金が足りないかなという時でもすぐに借りることが出来て便利です。

でも、年金受給者はアコムマスターカードの利用をすることが出来るのでしょうか。また、審査はどのようになっているのでしょうか。

カードを作る前にチェックしておくことは?

アコムマスターカードは対応していますが、もし他のクレジット会社を考えているのなら、「年金受給者でも対応している業者であるか」「年齢制限が規定範囲以内か」は必ずチェックして下さい。

稀に最低年収を規定している業者もあるので、入会規約はしっかり目を通すことです。

ホームページで「仮診断」が行えるサイトがあれば、是非、利用してみることをお勧めします。

アコムマスターカード以外にもある?年金受給者でもOK!

アコムマスターカード(69歳まで)、楽天カード、オリコカードiB、VIASOカード、ポンタプレミアムプラス、イオンカード(WAON一体型)など、数多くのカード会社が年金受給者でも入会申請を受け付けています。

まさに年金受給者向けのカードとは?

JR東日本の「大人の休日倶楽部ジパングカード」は男性65歳以上、女性60歳以上と、まさに高齢者を対象としたカードです。

カード年会費は、個人会員は¥4.170、夫婦会員は\7.120と少々お高くなっていますが、JRの切符は何回でも30%割引、モバイルSuica年会費¥1.000が無料など、JRの利用が多い人にはメリットが多いカードになっています。

年金受給者の方がアコムマスターカードを作る条件とは?

先ほどもお伝えしましたが、アコムマスターカードは、年金受給をしている方に対しても融資は行っています。

ですので、年金受給者でもアコムマスターカードを利用出来ると言えます。

でも、これにはちょっとした条件があるので要注意!

収入が年金だけという場合には、借入することが出来なくなっています。年金プラス別の収入というのが融資の条件となっているので気をつけて下さい。

年金受給者だと審査は厳しいの?

年金受給者になってくると、厳しく審査されるという声もあるのですが、これはウソです。

アコムマスターカードは年金受給者だから厳しく審査をするようなことはしていません。

あくまで、自社で設定している条件に沿って申込者に対しての融資可否を決定しています。

ですので、年金受給者だから審査に通過するかな…と不安を感じている方でも安心して申込することが可能となっています。

年金しか収入がない時はどうしたらいい?

クレジットカードを作りたいという方の中には、収入が年金のみ…という方もいるでしょう。

そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

アコムマスターカードで収入が年金だけという方については、融資を行わないと決められているので、どう頑張ってもアコムマスターカードの利用をすることは出来ません。

ですので、ですので、毎月給料を貰いえるような、何か簡単な仕事を始めるか、他社サービスを探すようにしましょう。

アコムマスターカード審査申し込み方法とは?

アコムマスターカードの申し込み方法には、

・スマホ、ケータイ
・パソコン
・店頭窓口、むじんくん
・電話
・郵送

の5つの方法がありますが、手間がかからず時間短縮も出来るということで、スマホやパソコンから申し込みをするネット申し込みがおすすめです。

どこで申し込めばいいのかと言えば、パソコンでもスマホでも構いませんので、公式ページにある「今すぐ申し込み」から申し込むことができます。

アコムでは、カードローンとクレジットカードの申し込みフォームが一緒になっていますので注意してください。

アコムマスターカードの申し込み~カード発行までの手順

1.公式ページから申し込みを行う

申し込みフォームに個人情報、自宅情報、勤務先情報、他社借入、希望限度額など間違いのないように入力してください。

2.申し込み後、しばらくすると仮審査結果が届く

即日でカードを受け取りたい時には、審査結果が来た際に、今日中にカードが欲しいことを担当者に伝えておきましょう。

3.本人確認書類の提出をする

本人確認の書類には、運転免許証や保険証などが適しています。携帯やスマホ、デジカメなどで文字がはっきり読めるように撮影をして、メールや専用のアプリなどで提出してください。

4.在籍確認が行われる

この時点で、在籍確認が行われます。勤務先で本当に働いているのか電話をかけ確認するというものですが、アコムの者だとは、絶対に名乗りませんし、もし本人が電話に出ることができなくても、席を外しているや会議中です、本日は休んでいます、などこの職場で確かに働いているんだということが確認できれば合格ということになります。

5.書類提出後、最短30分ほどで本審査の結果が届く

仮審査と同様に、電話かメールでアコムの担当者から連絡が来ます。もし、少しでも早くクレジットカードを手に入れたいという方は、審査結果が届く前にむじんくんに向うと良いでしょう。その時は、審査結果の連絡が携帯かスマホに来るように設定しておいてくださいい。

6.むじんくんで契約を行う

むじんくんの指示通りに操作していくと契約することが出来ます。むじんくんは銀行ATMのようにタッチパネル方式になっていますし、操作事態も難しくないので心配いりません。

7.その場でカード発行をしてもらえる

普通、審査が厳しいとされているクレジットカードが最短で即日発行してもらえるというのは消費者金融会社であるアコムが発行しているクレジットカードだからでしょう。

アコムマスターカードの審査基準は甘い?落ちないためのポイント アコムACマスターカードはどんなクレジットカード? 初めてカードを作る人は、どこのカードを作ればいいのか迷われると思います...
クレカの極意がおすすめする一枚はこちら

年会費無料
100円1ポイント以上の高還元率
入会特典でポイントがもらえる
・ApplePay使うならmastercard
・こだわりがなければvisaがおすすめ
・新卒1年目、契約社員、派遣、フリーターの方にも

年会費無料&業界最大級の還元率

楽天カード公式はこちら